About yesco

 
 

15歳の誕生日に父親からサーフボードをプレゼントしてもらい、湘南鵠沼海岸でサーフィンをスタート。18歳でサーフィン修行の為カリフォルニアへ渡り、20歳でNSA 日本サーフィンアマチュアチャンピオンの座に。翌年1990年に日本で開催された世界選手権で総合7位という成績を残し、その数日後、茨城にてプロトライアルを受けプロへ転向。日本プロサーフィンツアーにて1993、1994年に年間総合グランドチャンピオンを獲得すると共に、その年1994年にはASP World Tourをフル参戦し、フランス・ホセゴーにて開催されたリップカールプロで3位に入賞し日本人として初の表彰台へ。その年、最終世界ランキング12位で終え、ASPルーキーオブザイヤーを獲得。翌年、長男リキを出産した後、再びプロツアーに復帰し1999年、2000年と再びグランドチャンピオンの座に返り咲いた。2004年には長女ヒカリを出産し二児のママさんサーファーとして、mixiコミュニティママさんサーファーを開設。今現在はバリ島に移住し、1999年に結成したyesco surf clubメンバーやバリにサーフィン修行に来るキッズやレディースサーファー等を対象にsurf coachingに力を入れ数多くのプロサーファーを生み出している。



スポンサー:

       

                    






オススメ関連サイト

■ Billabong Japan

■ http://www.73machi.com/

■ surfmedi@

YESCO